<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

profile

categories

selected entries

links

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

recent comment

recent trackback

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

父の日

昨日は父の日でしたね。

我が家でも、一応それらしきことをやりまして。

 

お夕飯にちらし寿司を作りました。

イクラや海鮮を乗せようと思ったら、あまりいいものが売っていなかったので断念。

お吸い物も、ハマグリが売っていなかったのでアサリで……(;´∀`)アハハ

 

昨日書いたエジプト展の帰りに購入したプレゼント、Leeの革財布を渡して実に簡素な父の日は終了(笑

父は早速その革財布に中身を詰め替え、本日は趣味の渓流釣りに出かけましたとさ。

 

----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




久々のお出かけ

16日、お休みをいただいて、久々にちょこっとお出かけして参りました。

行ったのはこちら!

静岡県立美術館で開催中のエジプト展。

カイロ博物館所蔵の宝物の一部が来日し、昨年から全国巡回中です。

黄金のマスクもやって来る!ということで、ワクワクしながら突撃!

 

……の前に。

まずは腹ごしらえですよ(`・ω・´)

草薙駅から県立美術館へ向かう途中で見つけたレストランへin♪

頂いたのはランチメニューのハンバーグセット。

ポテトのポタージュと、ワンプレートのサラダ&ハンバーグ、ライスorパンが付いて1300円だったかな。

デミグラスソースは私好みのお味。上に乗っているフライオニオン&人参も美味しかったです。

店名は、確か「シェーブル」さんだったかな。

おかん曰く、「料理はいいけど、店の前の雑草くらい取ればいいのに」。

うん、確かにね。改めて写真見てもそう思うよ……。

 

満腹になったところで、目的地へGO!

 

じゃじゃーんっ。

美術館入り口前。

大きな看板がお出迎えです。

いざ、中へ!

 

……もちろん写真撮影禁止ですので、以下パンフレットをどうぞ。

展示会の概要はこんな感じ。

吉村作治先生が監修されています。

 

パンフの写真を少しアップにしてみますね。

 

こちらは棺とミイラカバー。

部分アップがないのが残念ですが、これ、すっごく細かくてびっくりしました。

レリーフも彩色も巣晴らしかったです。ずっと眺めていられる……ミイラカバーだけど(笑

中まできっちり彩色されていて、両手を広げた神様にミイラが守られてるイメージ。

 

そしてこちらは当時の装飾品です。

金細工とビーズで作られているのですが、中央に行くほど粒が大きくなるグラデーション配列になっていて、とても手が込んでいます。

襟飾りだそうですが、昔の人はお洒落さんだったのねぇ。

 

そして目玉はこちら!

黄金マスク!

エジプト三大黄金マスクのひとつで、アメンエムオペト王のもの。

ツタンカーメンのマスクほどの装飾性はありませんが、それでも全面金の打ち出しで作られたマスクは、圧倒的な存在感がありました。

展示の仕方もやはりこれだけ別格です。壁で仕切られたスペースの正面奥に、スポットライトで浮かび上がるマスク。幽玄な雰囲気を湛えていて、目が釘付けになります。

 

そのほかにも、数々の石像、レリーフ、木製品など、大変見ごたえのある展覧会でございました。

エジプトにはなかなか行けないからね、こうやって来てくれるのは大変有難いですね( ´∀`)

 

ちなみに、静岡県立美術館はロダンの収集でも有名ですが、このエジプト展のチケットでロダン館も鑑賞できます。

有名な「考える人」を始め、どの作品も素晴らしいですが、特に「地獄の門」は一見の価値有です。

門の上から中を覗き込んでいる彫像は、「考える人」のプロトタイプ。

上から眺めたり下から眺めたりできるのですが、おすすめは圧倒的に下からの眺めです。迫力に圧倒されます。

機会があればぜひご鑑賞ください^^

 

 

その後、父の日のプレゼントを購入して帰宅。

久々のお出かけは、なかなか充実した1日となりました。

次は何を見に行こうかなぁ。

----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




ポルトガル料理とは何ぞや?

12日、お休みを頂きまして、マニーさんの展示会へ行って参りました。
新商品や限定品など、たくさん発注してきましたよ^^
順次入荷して参りますのでお楽しみに〜♪

さてその日、マニーさんの帰りに、ポルトガル料理を食べて参りました。
ポルトガル料理……。どんな料理なんだろう……?
と、疑問に思いつつ店内へ。

メニューを見てみると、1800円のランチコースと1000円のランチセットがある模様。
コースもいいけど、そんなに量は食べないからなぁ……ということでランチセットに決定です。
ランチセットは、サラダ・パン・スープ・メインディッシュ・ドリンクのセットとなっています。なかなかお得。


こちらがサラダとスープ。
スープは、じゃがいもとかぼちゃのスープだそうです。ちょっと変わった味がしましたが、美味しかったです。
自家製パンが一緒に供されるので、スープに浸して食べたらこれまたおいしい♪

そしてメインディッシュですが、こちらは数品の中から選ぶことができます。
私が選んだのは、豚ロースのオーブン焼き。
パプリカペーストでマリネしたロースをじっくり焼いたお品です。
少し酸味がある独特のお味で、こちらも大変美味。もう少しお肉が柔らかかったら完璧なのに〜。


そして最後にドリンク。
チョコサラミが添えられていました。



お店はこちら→マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ 渋谷店
こじんまりしているけどなかなか雰囲気のあるお店です。

たまには変わったものを食べてみるのも楽しいよね^^
 
----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




油山寺

まだ続くのです^^;

可睡斎のお次は油山寺へ。
こちらも遠州三山の一つで、1300年の歴史を持つ真言宗の古刹です。山号は「医王山」。
目の霊山として、また足腰にご利益があることでも有名です。
そして、ここには重要文化財が三点もあることも特筆すべきポイント。
ちなみに、山号からお分かりかと思いますが、ご本尊は薬師如来です。

見えて参りました、階段の上に山門です。



立派な門ですが、お寺の山門としては、何やら少し違和感のある建築様式だと思いませんか?



実は、一つ目の重要文化財がこの山門。
何と、掛川城の大手門を移築したものなのです ヮ(゚д゚)ォ!
明治に入り、廃城令によって全国の城が破却される中、かつて山内一豊が城主を務めた掛川城も、例外なくその対象となりました。もともと安政の大地震によって天守閣などが損壊していたこともあり、大部分は取り壊されて廃城。この門はその際に、最後の城主であった太田氏より寄進を受け、ここに移築されたそうです。
現在、掛川城では天守閣等が復元され、史跡公園として観光客の人気を集めていますが、城の玄関であるこの大手門が喉から手が出るほど欲しいことでしょう(笑



その門の手前には、天然記念物の御霊杉が。
これは、幹が松、枝葉が杉と言う霊木で、弘法大師に由縁の木だそうです。



門の屋根組。



礼拝門。



礼拝門をくぐって右側に、掛川城大手門の鬼瓦があります。おおきい(゚д゚)!
この境内には、宝生殿、方丈、六角堂等の建築物があり、方丈には世界一の大念珠があります。

宝生殿にお参りした後、礼拝門を出て、今度は山の方へ続く参道へ進みます。
すぐのところに現れたのが、この切り通し。



おおっ、これは萌えるっ!(たぶん誰にもわからない萌えポイントですみません^^;)
これは良い切り通しっ!



あまりにも興奮しすぎて反対側からも撮ってしまいました(笑
うん、良い切り通し。うんうん(´∀`)

参道を進んでいくと、るりの滝が現れます。
眼病平癒にご利益があるという霊験あらたかな滝です。

滝堂の天井には龍が。




更に登って行くと……



二つ目の重要文化財、三重塔♪
元々は、建久元年に頼朝が建立した歴史ある塔です。
その後、戦国期に戦火で焼失、天正2年より再建に着手し、様々な困難を乗り越え、36年の歳月をかけて慶長16年に再建完了したそうです。
滋賀の長命寺、京都の宝積寺の塔と共に、桃山三名塔の一つとされています。
内部には、弘法大師作と伝えられる大日如来像が安置されているらしいです。

この三重塔の奥一段上の平場に、薬師堂があり、ここが本堂となります。
本堂内陣の薬師如来が安置された厨子が、3つ目の重要文化財。
自伝によると、今川義元が寄進したものだそうです。
何を考えたか、この厨子の写真を撮ってくるのを忘れまして……orz
非常に豪華絢爛な厨子でございました。

油山寺には、その他にも見所がたくさんあります。
この日は時間がなく、全て見て回ることは出来なかったのですが、紅葉の名所としても有名なので、いずれ秋に再訪してみたいと思っています。

遠州三山、残るは法多山。
……しかし、さすがにこの日は時間切れでここまで。
そのうち制覇してやるぜっ(`・ω・´)シャキーン
----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




可睡斎

前回の続きです。
百合の園を後にした我々は、続いて可睡斎へ。
……と言っても、ほぼ隣ですけど^^;

可睡斎は遠州三山の一つで、山号は萬松山。
曹洞宗の古刹で、可睡斎という寺号は、家康とのエピソードによります。



こちらが総門。
門の天井部分に干支恵方板があるのですが、下調べが不足していて、行った時には気付かず……無念orz
でも↑の写真にちょこっと写ってますね。

実はこの門の手前にも、地蔵堂などのお堂があるのですが、私が行った時は何人ものお坊さんが頻繁に出入りしており、写真は撮れませんでした^^;

さて、この門をくぐると、



参道の先に階段が見えてきます。
ここを昇ると山門です。



仁王様がいらっしゃいますね。



説明板。



山門を抜けた先には、このようなものがありました。
首に掛けて参拝するとご利益があるという編縄です。
参拝後は持ち帰り、穂の部分をちぎって財布に入れておくと、財運に恵まれるそうです。


金剛力士像 阿形


吽形


この後、我々は500円の拝観料を払って、お寺の内部の拝観へ。
どうやら内部も撮影可能だったようなのですが、失礼にあたるかと思って撮って来ず……。撮れば良かった……。

さてさて内部拝観ですが。
我々は運が良かったらしく、12年に1度の「別伝三尺坊大権現様」の御開帳にちょうど当たりまして。
参拝して参りましたよ、三尺坊様。
思いのほか小さかったですが、何とも言えない不思議な威厳がございました。
ちなみに、三尺坊様の御真躰は、60年に1度の御開帳だそうです。

この内部拝観では、有名な「東司」(トイレのこと)も見ることができます。
可睡斎の東司は登録有形文化財で、昭和初期の建造物なのに既に水洗だったという驚きのお手洗いとなっています。
建築物としても非常に綺麗で、一見の価値あり。烏枢沙摩明王が祀られていることでも有名です。
ちょっとググってみてね。
ちなみに、お手洗いとして拝観客も使用可能なんですよ。

その他にも内部拝観には見どころいっぱい。
予約しておけば精進料理もいただけます。

内部拝観後は、外の見どころ探索です。
向かったのは家康縁の「出世六の字穴」。



案内板に記載の通り、家康が隠れたという洞窟ですね。



↑写真がこれしかなかった……。
内部には入れませんが、正面から奥を覗くことができます。
最奥に何か祀ってあり、ライトアップされていました。

そのすぐ上が奥之院。


2006年に火災で焼失して、再建したそうです。
あれ、秋葉山って、火防の御利益で有名なのでは……。

この六の字穴と奥之院まではかなりの登りになっているので、本堂等をこのように



見下ろすことができます。
いやぁぁぁ、見事な大伽藍ですね。

ちなみに、三尺坊様のお堂(御真殿)へは、外からもお参りすることができます。
お堂前の階段脇に、烏天狗が。




ちなみに、羽根団扇は大天狗しか持てないらしいです。
天狗に種類があるとは初めて知りましたw

その他、境内には見どころがたくさん。
時期が合えば牡丹も有名なお寺です。
隅から隅まで全て見たつもりでいたのですが、帰ってきてパンフレットなどを見たら、見落としがたくさんあることに気づいて愕然。
も……もう一回行かなきゃ( ;・`д・´)
----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




まだまだ百合だらけ!

先日の続きであります。
まだまだ百合景色は続く!




小高い山の斜面を利用して植えてあるので、立体感があるんですね。



そしてついにやって参りました、白百合ゾーンであります。



ここで、山の尾根に登る道が解放されていました。
もちろん登ってみます。



上から見下ろした白百合地帯。



ずーっと尾根道を行くと、また混植ゾーンが。



そのまま下方向に目をやると……。



5色の帯♪
反対方向から撮ったらまた凄かったヽ(^o^)丿



これで青空だったら言うことなしなんですけどねぇ……。



最後は濃いピンクの単色植えで、



最初の黄色の丘に戻ります。

お花のアップたち。









あれ、最後、百合じゃないものが……(笑

我々が行った時は、ちょうど透かし百合が見ごろでしたが、もちろん時期をずらして、7月上旬までいろんな品種の百合が咲くそうです。
何と150品種以上も植わっているんだとか。
ただ、今年は例年より開花が早めとのことなので、今月一杯くらいまでかも……。
園内には百合苗の即売所や、百合御膳がいただける休憩所もありました。
百合好きな方はぜひどうぞ^^

さて。
我々はその後、すぐ傍らにある可睡斎へと向かったのでした。
次回はそちらのご紹介(´∀`)
----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




ユリだらけ♪

少し前になりますが、袋井市の「可睡ゆりの園」へ行ってまいりました♪
写真やテレビで見るととてもきれいで、一度行ってみたかったところです。
当日はあいにくのどんより日和でしたが、時季を逃すと見られないので、思い切ってゴーゴゴー♪

我々は南側入り口より入場。
まず入って正面にどーん。



黄色の海。いきなり圧倒されます。
そしてこの黄色の波は、



別角度から撮ると、こんなに奥行きがあることが判明。
ひえぇぇぇ、これ、植える労力を考えると気が遠くなりそう……。

続いて現れたのは、白赤の混植コーナー。



黄色単色の明るさと比べると、ちょっとラブリーな雰囲気になりますね。

更に、オレンジから白までのグラデーション混植。




なんとなく涼やかな感じです。

お次は再び赤白。
ですが、こちらは淡いピンクも加わって、よりロマンティックなイメージ。



姿勢良く、きゅっと立ってパッと開く姿がいいですね。

こちらは黄色とピンクの混植で、少し懐かしいような、儚いような印象です。



色合いが、物語に出てくる春の草原みたい。

そしてピンクメインになると、一気にエレガントなシーンになります。
色が違うだけで雰囲気が全然変わりますね。



道なりに進むと、仏像が。



初転法輪坐像と言い、釈迦が悟りを開いた後に初めて行った説法の様子を表しているそうです。
そしてその前には仏足。



これを撮っていたら、ちょうど横にいた一眼構えたおっちゃんに、「しゃがんで下から仏像と一緒に撮ったほうが距離感が出ていいよ」とアドバイスをもらいました。

……ので、早速……



やってみたよ、おっちゃん!
どうでしょう(笑

お次は5色の混植♪



にぎやかにぎやか♪

園内には池があります。
休憩場になっている東屋があって、池の鯉にえさをあげることができます。





大きな灯篭や水場も。
池の隅に橋が掛かっており、そこからも餌をあげられるので、200円で餌を買ってあげてみました。



……見てください、この集まり方(゚Д゚;)
どんな生き物でも、大量に集まるとなんかコワイですね……。

そんな感じで本日はここまで。
次回はこの続きをどぞー。

……実は、帰ってきて写真を確認したら、百合の園だけでなんと50枚近くも写真撮ってたんだぜ……(´Д`)
 
----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




トルコ料理とは何ぞや

大分前の話になるのですが、仕入れに出かけた際に、トルコ料理を食べてきました。
この日はメーカー展示会の後、兄と落ち合って食事をする予定になっていたのですが、この兄がですね、エスニック料理が大好きでして^^;
連れて行かれたのがトルコ料理店だったのです。

トルコ料理と聞いて思い浮かぶのは、ドネルケバブとトルコアイスくらい。
(ちなみにドネルケバブは、ドイツが発祥の地だそうです。ドイツ在住のトルコ人が最初に始めたとか)
他は何も知らないので、どんなものが出るのかなぁ、と思いつつ行ってみたら、こんな感じでした↓



まずサラダ。ちょっとピリ辛のドレッシングです。



そしてレンズマメのスープ。
これもほんのちょびっとスパイシー。



更に鶏肉の煮込み、ライス添え。



紅茶。



デザートはもちろんトルコアイス。
トルコアイス美味しかったよヽ(´∀`)ノ

こんな機会でもないとなかなか食べないお品。食べなれないものって、なかなかお店に入る勇気ないですもんね^^;
いい経験でございました♪
----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




桜旅その2

昨日の続きです。

続いて向かったのは「富士山さくらの園」。
富士宮市が整備した桜公園です。
入口の案内板を見ると……



40種・200本以上の桜が植栽されているようです。
品種の説明欄には「十月桜」なるものもありました。秋にも咲くんですね!

階段を下って行くと、芝生の広場が広がっています。



いろんな品種が長い季節楽しめるという公園なので、ソメイヨシノが一面に咲いて……という感じではありません。



が、今の時期はやはり一番多くの花が咲くらしく、



結構華やかな場所もあります^^



周囲は、フジザクラで囲われています。
小さいお花がたくさん咲く可憐な品種です。



それ以外にもいろんな品種が。
まだ蕾のものもありました。



咲き初めは薄桃、開くと白という「白妙」という品種が最盛期で非常に美しかったです♪
枝垂れ桜も素敵〜。





雨は降らないものの、少しどんよりした天気だったのが残念ですが、すっきり晴れていれば、きっと富士山とのコラボ写真が撮れたことでしょう(´∀`)
こんな感じで桜を満喫した一日は終了したのであります。


……その帰り道。
出始めのワラビを発見!



二輪草の群生にも遭遇したよヽ(^o^)丿
蕾が二つ付くから二輪草。

春ですねぇ〜(´∀`)
----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




桜三昧の旅

最近雨続きですが、貴重な切れ間となった昨日、「狩宿の下馬桜」を見に行って参りました。
国指定天然記念物のこちらの桜は、かつて源頼朝が富士の巻狩りの際に馬を繋いだと伝わる桜です。
場所は富士宮市。当店からは十里木高原を経由して行きます。

すると、その途中で……


桜並木と菜の花畑に遭遇。
せっかくなので立ち寄ってみました。



一面に広がる菜の花畑に桜の組み合わせは、なかなか風情がありますね!
「梅の里」の傍なので、駐車場もあって結構な人出です。



車止めの鳥さんも可愛い♪




ちょうどソメイヨシノが満開でした。
今度の週末には催し物があるようですよ。

さて、本来の目的地である下馬桜へ向かいます。

はい、到着。



……って、これではありませんw
こちらは下馬桜入り口に咲いていた桜。ちょうど満開で綺麗だったもので(´∀`;)
下馬桜はと言いますと……



あ!奥に見えてきました!
もう少し近寄ってみましょう♪



おぉぉぉぉ、大きい!ヮ(゚д゚)ォ!
更に寄ってみます。



写真で見たやつだ!
……でも、なんか終わりかけっぽい……?
ちゃんと開花情報確認して、「満開」って書いてあったから行ったのに……。

ちなみに本当に満開だとこんな感じらしいです。



こちらが説明板。



最盛期にはもっと株張りが大きかったと書いてあります。台風等で損傷を受けたらしいです。残念。

せっかく行ったので、あちこちいろんな方角から撮ってみた!




裏側は、ここでも小さいながらも菜の花畑が整備されていました。
ちょうど桜祭りが開催されていて、出店やステージもありました。

よし、今度は本当の満開を狙ってリベンジするぞ!
そしてこの旅は、「さくら園」へと続くのであります。そちらはまた次回ヽ(^o^)丿
----------------------------------------------------------------------
Cat's Paw WEB SHOPはこちら
楽天市場店はこちら

「雑貨とクチュリエのマルシェ Vol.4」は無事終了致しました。


↓ランキングクリックお願いします
 




| 1/17PAGES | >>